初のビーガン料理「ベリービーガン」を食べた感想

どうも!最近ビーガンに興味を持ち研究している坂本です!

今回は初のビーガン料理を堪能してきました。

※僕は肉も魚も何でも食う雑食類です。

沖縄には結構ビーガン専門料理店などもあるそうなので、調査結果を随時更新していこうと思っています。

今回行ったお店は観光地で有名な北谷町にある「Tacos&coffee」というお店です。

店の看板の一つに大きく「ビーガンメニューあります!(俺通訳)と掲げており、ワクワクしながら店に入りました。

お店の雰囲気はこんな感じになっています。

メキシカンな雰囲気を味わえる本格派の店ですね。

店員さんやお客さんも海外の方が多く、店にいるだけで本当にメキシコにいるかのような体験ができるでしょう。

店員さんは日本人ではなくても日本語完璧に話せますので、心配ご無用!

日本のお酒というよりかは向こうの方で愛飲されているアルコール飲料が並んでいました。

冷蔵庫の方にはもちろん、コロナビールが入っていて、ついつい飲んでしまいたくなるような葛藤を覚えます。

コーヒーにもこだわっていて、特殊なグラインダーや専門の道具などが備えられていたので、コーヒーの味も間違いないかと思います。

今回はすでにコーヒーを持参していたので、ここのコーヒーを堪能することはありませんでしたが・・。

おすすめ記事:コーヒーを飲みながら仕事や作業をすると驚きの効果が半端ない!

バタバタしていたので、お店で食べることなくお持ち帰りですぐさま職場に戻り、いざ実食!

今回は「ベリービーガン」というタコス。もう1品ビーガン料理があったのですが売り切れて手に入れることができませんでした・・・(涙)

 

お店には5種類のトッピングが置かれていて、好きな分を持ち帰ることができました(写真なくてすみません)。

パクチー&オニオン

ミディアムトマトソース

スパイシートマトソース

グリーントマトソース

ハラペーニョ

 

ビーガンタコスの具材の調査

こちらがビーガンタコスの中身を側面から見たものです。

本当に肉が一切入ってない。

確認できた具材がこちらになります。

ベリービーガンの具材

細かく刻んだ玉ねぎとライス?

ぶつ切りの玉ねぎ

パクチー

シシトウ

ズッキーニ

煮豆

で、重要な味についてですが・・・・

 

 

ふつーに美味いです(笑)

 

 

ツイッターにも書いたのですが、これに肉が入っていたら絶対にもっと美味いというのが感想ですw

というか食べてる途中にチキンが欲しくなったのが本音ですね。

例えるなら、甘いものを食べるときにはコーヒーや紅茶が欲しくなっちゃいますよねぇ・・・。

白飯だけより、みそ汁が欲しくなっちゃいますよねぇ・・・。そんな感覚ですw

なので、今回の結論としては味は美味しかったのですが、大満足!とまではいきませんでした~。

まだまだ沖縄には多くのビーガン専門料理店があるので、一つ一つ調査していこうと思います!

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください