この記事は約3分で読めます。

【マクド】ダブルクォーターパウンダーの復活!?トリチは予想通りの美味しさだった。

20196月5日より新発売されたトリプルチーズバーガー通称トリチ」

このトリプルチーズバーガー(トリチー)は、2017年第一回マクドナルド総選挙の結果で、2018年に一週間の期間限定販売で爆売れの人気を誇っていたバーガーです。

それが2019年になって新商品化しました。

見た瞬間から食べることを決め、とうとうその日がきた。

トリプルチーズバーガーの情報

トリプルチーズバーガーは単品で390円

セット(ポテト・ドリンクMサイズ)だと690円

もちろんのこと、カロリーはかなり高いです。思った以上にたんぱく質量が多いのがビックリです。

エネルギー
(kcal)
たんぱく質
(g)
脂質
(g)
炭水化物
(g)
食塩相当量
(g)
607 37.2 36.6 32.0 3.8
ナトリウム
(mg)
カリウム
(mg)
カルシウム
(mg)
リン
(mg)

(mg)
1488 484 311 451 2.8
ビタミンA
(μg)
ビタミンB1
(mg)
ビタミンB2
(mg)
ナイアシン
(mg)
ビタミンC
(mg)
175 0.16 0.40 5.6 1
コレステロール(mg) 食物繊維
(g)
113 1.7

出典元:トリプルチーズバーガー(トリチ) |メニュー情報|MacDonald`s

また、トリチと同時発売としてヤグチ、ノグチ発売していますので、購入する際にはクーポンを使った方が絶対にお得です!

 

トリチ以前に大ボリュームだった今は亡きダブルクォーターパウンダー

トリプルチーズバーガーだですが、以前に発売していたダブルクォーターパウンダー」を思い出して欲しいです。

出典元:http://www.mcd-holdings.co.jp/news/2008/promotion/promo1126a.html

 

私はダブルクォーターパウンダーが大好きだったのですが、人気のなさが原因なのか、突然マクドのメニューから姿を消してしまい、以来マクドは好んで食べるようなものではなくなりました。

しかしこのトリチは、クォーターパウンダーの再来を思わせるような予感がしてマクドに足を運ぶのには十分過ぎる理由でした。

トリプルチーズバーガーのボリュームは最高!!

やっぱり広告で紹介された見た目とは少し小さくも見えてしまいますが、このチーズと肉の層がとにかくやばい。

場所によってチーズが片寄っていたのですが、それがまた食欲を唆る素晴らしいものに・・・。

チーズの量が多すぎて鳥肌が立ちました。普段からチーズ食べると鳥肌が立つ体質ですが、ハンバーガー程度のチーズの量では鳥肌なんて立ったことありませんでした。

 

ダブルクォーターパウンダーという究極のボリューム、これぞマクド!と言わんばかりの商品が消えてから、今回のトリチ達の登場はマクドナルドの経営を潤す大ヒット商品になるのではないか、と思っています。

マクドも捨てたもんじゃない、と久々に思わされたトリチの食レポでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください