【男性必見】活発+疲れない+たくましい男になるには〇〇が重要!

この忙しい現代社会において、疲れが溜まる一方の生活。
 
仕事や子育て、学校や何かの活動に体力がもたない・・・・。そんなことを思っていませんか?
 
ストレスが溜まり、休日には1日中寝ているという方もいます。
 
趣味や好きなことをして、何とか持ち堪えているという人もいるかと思います。
 
しかし、男性だけに与えられた力を正しく使えば、この忙しい世の中にあっても、活発で、疲れない、たくましい男になることが出来るのです。
 
今回では男性へ向けた記事となっていますので、女性の方には申し訳ないです。
 
それでは、早速みていきましょう。
 
スポンサードリンク

男性にだけ与えられた力

 
あなたは、精巣と聞くと何を考えますか?
 
子孫繁栄の為のものと思われがちなのですが、もちろん、精巣から作り出される精子の一番の役割は子孫繁栄のための種です
 
しかし、実はそれ以外にも精巣には大きな力があります。
 
 
精巣に対して、どう取り扱うかは、あなたの生活にとてつもない影響を及ぼします。
 
 

精巣はテストステロンを生産する

 
テストステロンとは、別名「モテホルモン」とも言われていて、男性ホルモンの一種です。
 
このテストステロンが「活発で、疲れない、たくましい男へなるための源です。
 
そこで、まず注意したいのが、精巣に対しての負担を減らすということです。
 
 

不必要な射精はしない

 
男性の自慰行為。これにはデメリットばかりなのです。
 
「男なら誰でもするよ!」と思っている方がいるかも知れません。
 
それに、マスターベーションをするかしないかでそんなに変わらない、と思っているかも知れませんが、興味深い事例があります。
 

イスラエル人

 
世界最強の地上軍隊と呼ばれているのはどこの国か、それはイスラエルです(諸説ありますが)
 
 
理由としては、まず、歩兵1人1人の活気や勢いが尋常じゃないのです。
 
その理由はイスラエル男性は自慰行為をしないからです。
 
何故そう言えるのか?それは、彼らが重んじるユダヤ教の教えでは、精を漏らすことは汚れたことであったからです。
 

★プチレポ★

ユダヤ教の歴史の中で、精を漏らしたオナン(恐らく、オナニーの語源はここからではないかと思われる)は、神から罰を受けました。
 
 
なので、普段から彼らは精巣は健全で、射精する時は子どもを授かる時であったことがわかります。
 
これらの事から、不必要な射精をしないことは活力、勢いを得られる事がわかります。
 

ネットではよく言われるスーパーサイヤ人

スポンサードリンク

 
オナ禁のメリット、と言われて必ずと言っていいほど出てくる言葉、それが「スーパーサイヤ人状態」ですが、これは要するにテストステロンの分泌が高くなり、それによって受けられる恩恵をフルで受けている状態のことを言っています。
 
テストステロンもたらす効果がこちらになります。
 
 
これらの事から、オナ禁をしてその恩恵を受けようとする人がいるわけです。
 
この効果は、活気溢れる、疲れを感じず、たくましくなるという要素を全て満たし、それ以上の効果を発揮します。
 
つまりオナニーをする、ということは、これらの素晴らしい効果とは真逆のものをもたらします。
 
この方法の他にも、テストステロンの分泌を増やす方法はあります。
 
テストステロンを増やす方法
 
  • 筋トレ
  • ストレッチ
  • 早寝早起き
  • 食事
 
 
これらは、テストステロンを多く分泌させ、継続していくなら、以前とは明らかに違ったエネルギーを感じます。
 
 
実はこちらの記事で紹介している食品は、男性に対しては効果が倍増します。
 
他にも、テストステロンを増やす食品はあるので、いずれ紹介します。
 
このエネルギーは、男性にだけ与えられている優れものです。
 
決して無駄にしてはいけません。
 

精巣が高温になるのは危険!!

 
なぜ、男性の性器にキンタマがぶら下がっているかというと、それは高温では精子が死滅してしまうので、外に出ているのです。
 
とは言っても、精巣は立派な臓器です。体の急所を外に剥き出しにするなんて、危険極まりないです。
 
 
もし!皆さんの心臓が左肩に付いていたなら、怖くて外に出て歩くことも出来ません。
 
人にぶつかっただけで致命傷です。
 
なので、外気に触れる事ができ、なおかつ安全な位置、というのが股間だということですね。
 
話が変わりますが、人間の体って、不思議ですね・・・神が緻密に設計して造った、と思えてしまうほど、よく出来ています。
 
話に戻りますが、精巣を高温にしておくと、精子が死滅します。しかし、下着の中ではどうしても通気性が悪くなったり、高温になってしましょうので、どうすればいいのか?
 
スポンサードリンク
 
トランクスはNG
 
トランクスだと、ぶら下がる状態になるので、重力による衝撃で精巣がダメージを受けやすいです。
 
トランクスを履いて階段からジャンプして下に降りてみてください。
 
痛いですよ・・・。
 
サイズに若干の余裕のあるボクサーパンツがいいでしょう。
 
 
そして、シャワーの時などに水で精巣を冷やすのも、効果的です。
長時間しなくても、1〜2分でいいです。
 
 

クーラーいらず!?保冷剤を股間に入れて寝る

 
 
下品に思えてしまいますが、保冷剤を股間に入れて寝ると、精巣を冷やす事ができ、なおかつ股関節には大きな血管があって、そこを冷やすと体温がグンと下がります。
 
夏の暑い時にでも、保冷剤を使う事で電気代の節約をする事ができます。
 
スポンサードリンク

まとめ

 
精巣とは、性欲を持て余すためのものではありません。
 
それ以外にも、素晴らしい効果がたくさんあるのです。
 
 
★プチレポ★
性欲に忠実なのは動物です。犬は雌犬との交尾が終わると、また別の雌犬を探して交尾します。
猿はマスターベーションのやり過ぎで死にます(テクノブレイク)
 
 
人は、自制というものがあり、本能に逆らって立つ理性が与えられています。
 
そして、何が良し悪しかを選び取る事ができます。
 
男らしさ、とはその選択の行き先にあるのでは?と思います。
 
それでは、最後までお読みいただき、ありがとうございました。
 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください