健康のために今からできること【朝起きたらまず水を飲む】

以前に寝る前に水を飲む大切さについての記事を書きましたが、今回は朝に水を飲む重要性についてお話しします。
 
テレビや雑誌、色々なウェブサイトでも、朝に水を飲むことを勧めていますがそれはやはり、
に良いからだ、という洒落た結論を出しています。
 
その理由を今回ではお伝えしていきます。
 
こちらの記事でも水については書いたのですが、今回はこちら記事には書いていないことをお伝えします。
 
水と言っても、一概に全ての水が同じ水、ではないのです。
 
水には種類があり、その成分も違うため、それぞれの体に適した水とそうでない水があることを知っておく必要があります。
スポンサードリンク
 

水の種類

水道水ーーーオススメはしません。たとえ水にお金を出したくなくても、水道水をそのままで飲み続けることは辞めましょう。
 
水道水には塩素(カルキ)が入っていて、人体には害のない程度の量しか含まれていないとのことですが、
 
それでも細菌微生物というのは水道水の中に含まれています。
 
もちろん、飲んじゃダメ!ということではありませんが、赤ちゃんに水道水を与えたくないですよね?それは、やはり、水道水は良くないものだと知っているからです。
 
驚きの事実なのですが、水道水が飲める国というのは珍しく、世界で15ヶ国しか水道水は飲めないのです。
 
日本もそのうちの1つに入っています。いやぁ・・政治や経済の話はともかく、こういうとことは日本は恵まれています。
 
なぜかというと、単純に水道水の衛生管理が出来ている国が少ないからです。
 
 
よって海外の水道水を飲むとお腹を壊したり、病気にかかる可能性もあります。
 
が、しかし、水道水が飲める日本は大丈夫、ということも言い切れません。
 
出来るならば浄水器を付けて飲むようにしましょう。
 

軟水と硬水について

軟水硬水、何が違うのかというと、水に含まれるカルシウムとマグネシウムの量の違いです。
 
日本ではこのように部類されています。
  • 軟水・・・   1ℓに対して、カルシウム・マグネシウム100mg未満の水
 
  • 硬水 ・・・  1ℓに対して、カルシウム・マグネシウム100mg以上の水
 
 
日本人には軟水が向いていて、硬水は向かないとは言いますが、飲む分にはそれぞれ良い効果が期待できるので、気にせず飲んでいいと思います。
 
ただ赤ちゃんに対しては、軟水を与えた方が良いです。カルシウムやマグネシウムの多い水を赤ちゃんに与えるべきではありません。
 

朝に飲む

 
朝に飲むことについてですが、水は人の体に絶対必要なものです。
 
朝起きた時、私たちの体は脱水状態にあります。
 
なぜなら、寝ている時に体の中にある水分というのは、大きく消耗しているからです。
  • 呼吸
  • 代謝
  • 尿
  • 筋肉や臓器
 
寝ている時にはこれらによって水分が消耗され、朝には体の中の水分はかなり少ない状態なのです。
 
しかも夜、寝ている間に、体の中では毒素や老廃物の排出が行われていて、おしっこがそれらの汚物を排出するようになっていますが、水分が足りていないと、それらの汚物は体の中に残ったままです。
 
朝一番の排尿で、毒素や老廃物を出したとしても、私たちの思っている以上に水分は消耗され、そしてそれらの汚物が残っているのです。
 
なので私たちは朝起きたら、まず水を飲むことが大切なのです。
 
 
スポンサードリンク

いくつかの注意点

必ず水であること。
スポーツドリンクやお茶、その他ジュースなどではいけません。炭酸水は飲んでも問題ないです。
 
飲む前にうがいをする
寝ている間に、口の中は雑菌でいっぱいになっていますので、うがい、または歯磨きしてからでもいいでしょう。
 
冷たい水と温かい水  それぞれの効果
朝起きたら、体はまだ眠気が残っている状態で、完全に起きてはいません。
 
冷か温かで、体に影響する効果も違ってきますので、それぞれ見ていきましょう。
 
冷たい水
 
  • 便秘改善
  • 気分リフレッシュ!
  • 吸収速度が速い
 
などが挙げられます。
 
温かい水
 
  • 内臓に良く、機能上昇
  • ゆっくり吸収されるため、デトックス効果が倍増あり
 
不味い水だと、味が繊細に分かるのが、温水のデメリットでもあります。
 
間をとった常温水が一番良いとされています。
 
しかし、水の温度がどうであれ、朝に水を飲むことが大切であるということです。
 
何よりも、色んな説明、理論立った専門的な知識、そんなもの以前に、
 
「人の体の65%ほどが水で出来ており、そのうち10%が失われたら死に至る大切なその水を、1日のスタートで補給するのは当然」
 
です。
 
これを習慣化する事で、あなたの日常に対する疲れや体調不良が改善されることを願っています。
 
 
こちらのウォーターサーバーは、月2980円で、常にクリーンな水を飲む事ができる優れものです。


 
 
水を配達するのではなく、機械が水道水を浄水へと変える仕組みのため、配達という面倒なステップがないので重宝しています。
 
職場や家族が多いご家庭ではかなりお得ということになります。
 
私の勤務している職場にも置いていますが、使う人が多ければ多いほど、お得です。
 
水にこだわっている方や、赤ちゃんがいる方にも、是非お勧めします。
 
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください