ニチガのホエイプロテインを4種類飲んでみた感想・レビューと評価

今回は僕の愛用するニチガのプロテインを徹底的に評価していきたいと思います。

3kg5000円代なので、3kgずつ購入して飲み続けた上での感想となります。

まだ他にも種類があるそうなので、全制覇するまでもう少し時間がかかりそうですが、それも筋肉の成長とともに過ぎていくことでしょう・・・。

味は全てプレーンのもので比べているのですが、ここまで明確な違いがあることにビックリしています。

成分も微妙に違っていますね。

また、商品へのリンクを貼っておきますが、ケチなAmazonがアソシエーションしてくれないので商品の名前にニチガの公式サイトへのリンクを貼っておきます。

お世話になっているニチガの価値を広められるのは光栄ですよ。

この商品をAmazonで検索すれば、すぐに出てきますよ!

それではさっそくみていきましょう!

まず王道のプロテインとの比較

王道プロテインといえばザバス。

かなり高い。僕からすれば貴族の物ですね。

ザバス1kgが5000円に対してニチガは3kgで5000円すからね・・。

プロテイン配合量も、若干サバスの方が多い。

それに、ザバスは高額なだけあって、その他の筋肉の成長のためのビタミンやミネラルといった必要な栄養素も申し分ではありますが、含まれています

ですが、値段トータルのタンパク質量を見た時には圧倒的にニチガの方が優秀。

それに、ニチガのプロテインにはちみつを入れてしまえば、味も、栄養価も、格別に上がり、正直なところザバスなんて買ってられませんよ。

健康に良いはちみつとプロテインを混ぜて飲むと効果がえげつない。

王道のプロテインとの比較にも、ニチガのプロテイン+はちみつをもってすれば圧倒的にこちらが優秀。

【Myprotein】 も確かに値段も安く、プロテインの配含量も多いのでオススメですね!ただ、結構添加物の多さは目立ちます。

My proteinのクッキーなら正直めっちゃ食べてみたいと思い一年、まだ一度も食べたことがないです・・。

ニチガは添加物はほぼ、含まれていません。

種類によっては一切無添加のものもあります!

プロテインはトレーニーにとっては長く、続けて摂取するものですので、添加物や有害なものが入っているのはできるだけ避けたいですよね

それがニチガなのです。

ホエイプロテイン100 【WPC】instant

instantの購入ページへはこちらから

購入した順番に紹介して行きます。

【栄養成分表示】 100gあたり
 エネルギー

395kcal

 タンパク質  77.5g
(乾物換算)  81g
脂質  5.5g
炭水化物 8.9g
ナトリウム 400mg

 

原材料にホエイの他に、レシチン(大豆由来)という表記あり。

納豆にも同じ成分が含まれていることから、これは安全であると考えられます。

【ミネラル】 100gあたり
水分 5.3g
灰分 2.8g
カリウム 350mg
カルシウム  280mg
マグネシウム  60mg
1.2mg
リン 380mg

 

 

【アミノ酸組成】〈必須アミノ酸〉 100gあたり
ヒスチジン 1590mg
イソロイシン 4680mg
ロイシン 9240mg
リジン 7940mg
メチオニン+システイン 3780mg
フェニルアラニン+チロシン 5670mg
スレオニン 6020mg
トリプトファン 1530mg
バリン 4710mg

非必須アミノ酸  100gあたり
グルタミン酸 14800mg
プロリン 5070mg
アルギニン 2120mg
セリン 4600mg
グリシン 1590mg
アスパラギン酸 9320mg
アラニン 4410mg

 

※アミノ酸スコア100

BCAA 18.63g

 成分表記の詳細に関しては、「instant」を軸にしてみていきますので、それ以外の種類に関しては、「instant」と違った部分をご紹介していきます。

 

個人的な評価

味・・・★★☆☆☆

溶けやすさ・・・★★★★★

泡立ち・・・★★☆☆☆

満足度・・・★★★★☆

 

感想

初めて飲んだ時には、こんなにも甘くないプロテインを飲む経験はなかったので、驚きました。

ここまで甘味料や添加物を抜いたプロテインに出会ったことがなかったからです。

ボディウィングのプロテインも、他のプレーン味のプロテインも、これと並ぶものとして考えていますが、

甘くないプロテインを飲む時に、オススメの飲み方ははちみつに尽きます。

糖質+プロテインで吸収率が上がるだけではなく、筋肉合成に必要なビタミンB群もしっかりと補えるはちみつ。

はちみつを買うことになりますが、ザ◯ス買うよりはマシですよ・・・。

instantは、個人的には好きです。また買ってもいいと思わせてくれました!

ホエイプロテイン100【WPC】 青

ホエイプロテイン100の購入ページへはこちらから。

 

個人的な評価

味・・・★★☆☆☆

溶けやすさ・・・論外

泡立ち・・・同じく

満足度・・・★☆☆☆☆

【栄養成分表示】  100gあたり
エネルギー  395kcal
タンパク質 77.5g
乾物換算  81g
脂質  5.5g
炭水化物 8.9g
ナトリウム 400mg

 

 

ホエイプロテイン100とinstantとの違いは、レシチンが使われていない完全無添加ホエイプロテインだということです。

それ以外、成分の詳細では全く違いがないので、あえて載せていません。instantとホエイプロテイン100は、同じ成分です。

ですが味は・・・

感想

製法が非常に気になりますが、それよりも、これはもう買いたいとは思いませんね。

湿気を吸い取るのが凄いのか、スプーンですくった時にはもうすでにダマになっている状態でした

泡も、シェイカーの中身全部泡になってんじゃね?wというくらい、泡立ちがすごかったです。

しかも溶けにくい・・・。湿気を吸い込んだものがすでにダマになっていてなかなか溶けない・・・。

そして、はちみつを混ぜて飲んでいても味が・・・なんというか臭い?飲みにくいにの一言に尽きます。

この値段ということと、完全無添加なのは嬉しいことです。

ただ、それ以外に良いところは見当たらない、というのが正直な感想です。

僕の好みも現れているのかもしれませんが、試してみたい方はどうぞお試しください。

SCUホエイプロテイン100 【WPC】 緑

SCUホエイプロテイン100の購入ページへはこちらから

 

個人的な評価

味・・・★★★☆☆

溶けやすさ・・・★★★★☆

泡立ち・・・★☆☆☆☆

満足度・・・★★★★★

 

栄養成分表示 100gあたり
熱量 397.65kcal
たんぱく質 76.19g
(乾物換算) 80.61g
脂質 5.97g
炭水化物 9.79g
ナトリウム 180mg
水分 5.49g
灰分 2.56g

SCUホエイプロテインも添加物は一切含まれておらず、完全無添加のホエイプロテインになりますね。

SCU(緑)の大きな違いとしては、instant(橙)ホエイ100(青)にはある成分が、SCUホエイプロテインには含まれてないのが特徴的です。

これらの成分が含まれていない。

  • カリウム
  • カルシウム 
  • マグネシウム 
  • リン

また、じっくりと成分表記を見てみると、微妙にエネルギーやタンパク質量が異なり、しかもアミノ酸の量も大きく異なっているので、書き出しておきます。

【アミノ酸組成】<必須アミノ酸> 100gあたり
バリン 5449mg
イソロイシン  5952mg
ロイシン 10038mg
リジン 9474mg
メチオニン 2332mg
フェニルアラニン 2945mg
スレオニン 7338mg
トリプトファン 1558mg

 

<非必須アミノ酸> 100gあたり
グルタミン酸 16861mg
ヒスチジン 1436mg
チロシン 2773mg
プロリン 6258mg
ルギニン  2687mg
セリン 5399mg
シスチン 2540mg
グリシン 1767mg
アスパラギン酸 10639mg
アラニン 4553mg

 

※アミノ酸スコア100

※BCAA 21.43g (g/100gタンパク)

感想

成分表記を見る限り、ミネラルが欠けているので少し痛手になると思いますが、

食事でしっかりと補っていれば、問題のないことです。

そして、BCAAの量がこれに関しては多いということから、運動前やワークアウト中の摂取に向いているのかもしれませんね。

このプロテインのすごいところは、前回のホエイ100(青)湿気に弱い性質とは違い、プロテインパウダーもさらさらしていて、しかも砂鉄のような雪のような美しさを持っています。

なんていうスプーン使っているんだ、という一人突っ込みをしようと思ったら思い出しました。

ニチガのプロテインにはスプーンは付いていません!!

ホエイプロテイン【W80】 プレーン味

ホエイプロテイン【W80】の購入ページへはこちらから

 

個人的な評価

味・・・★★★☆☆

溶けやすさ・・・★★★★★

泡立ち・・・★★★★★

満足度・・・★★★★★

 

成分の表記がこれまでの種類とは異なっており、“mg”ではなく“g”表記になっています。

こっちの方が騙してる感がなくて誠実を感じる印象です。

栄養成分表示 100gあたり ミネラル
熱量 397kcal

水分4.6g

灰分4.1g

タンパク質 78.0g カルシウム 810mg
(無水換算) 81.0g以上

マグネシウム85mg

カリウム530mg

脂質 6.4g リン515mg
炭水化物 6.9g ナトリウム165mg

ホエイプロテインW80にはヒマワリレシチンが含まれています。

 

アミノ酸組成〈必須アミノ酸〉 100gあたり
ヒスチジン 1.9g
イソロイシン 6.2g
ロイシン 11.1g
リジン 9.6g
メチオニン+システイン 4.7g
フェニルアラニン+チロシン 6.3g
スレオニン 7.2g
トリプトファン 2.0g
バリン 5.5g

〈非必須アミノ酸〉 100gあたり
グルタミン酸 18.9g
プロリン 6.3g
アルギニン 2.7g
セリン 5.2g
グリシン 1.9g
アスパラギン酸 11.2g
アラニン 5.3g

※アミノ酸スコア100

※BCAA 22.8g (g/100 gタンパク

感想

 

これが一番飲みやすいと思います。

値段的にはこの中では一番高いことになるのですが、泡立ちも30秒ほどで無くなり、溶けやすいのでかなり飲みやすいです!

何度もいうようですが、ハチミツを混ぜて飲んだ感想ですので、ハチミツ抜きならどれも美味しいとは思いません。

ただホエイプロテインW80に関してはそのままでも全然いけるレベルです!

ただ、ハチミツを入れるメリットが大きいので、はちみつを混ぜて飲むのがベストですよ!

まとめ

プロテインは、トレーニー以外の人にとっても、重要な栄養素ですから、健康を意識するは日常生活に取り入れてもいいでしょう。

これからもニチガのホエイプロテインを購入して、買うたびにここに追伸してレビューしていくつもりです。

値段も安いので、どうぞ、お試しください。

また、割り勘などで買うとよりお得ですよ!

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください