この記事は約4分で読めます。

沖縄の北谷町美浜の激辛ラーメン「らーめん我道」火山ラーメンLevel1000!激辛が好きならお試しあれ!

沖縄県にある激辛ラーメン店の食レポに迫ります!

沖縄中頭郡北谷町美浜2丁目211にある「ラーメン我道」

 

普通のラーメンは普通に美味い。

麺は太麺ですが、好みの人は多いと思います!

また、火山ラーメンの魅力は独特のやり方があるので、これをする時にはちょっとワクワクします!

 

麺とスープが別々の器になって運ばれて来ますが、麺の方の器が熱々になっていて、その中にスープを注いでから食べる、という仕様になっており、その時の火山のような演出をするスープの蒸発とスパイスの香りは、何とも凝ったスタイルになっています。

ただ、若干硬い!!と思ってしまうこともありますが、固めが苦手な人はあらかじめ「柔らかい麺」と言えば、対応してくれると思います。

当時はブログ運営していなかったので、写真はありませんが、常連になると、連れてきたメンバーも含めてドリンクサービスもしてもらいました

火山ラーメンLevel1000をする前にやった対策

レベル1000チャレンジの話を聞いてから、実際に食べるまでに一ヶ月猶予がありましたが、その間にイメージしたことは、「想像以上の辛さ」「辛さを超えた痛み」をイメージトレーニングしてました。

これをすることで実際に経験した時の心の持ちようが違います。

イメージトレーニングではヨダレが出たほどにイメージを深くしました。

作戦も用意していましたが、これを話すと日本人成功者が増えるので辞めときます・・・。

食べる前に、胃に膜を張り守ってくれるという乳製品を摂りました。

400gのヨーグルト2個食べました。

ちなみに私が日本人初達成者だと言われました!!本当かどうが分からないですが素直に受け取っています!

その時の写真がこちら(共に挑戦した2人の友人はギブアップしました)

それから二ヶ月後、再び訪れた時には、17歳の高校生がレベル1000激辛ラーメンをクリアしたことを店員さんから聞きました。

Facebookページで達成者の写真を載せているそうですが、私の写真が無くて超落ち込みました・・・。

注意:挑戦する人がいるときには、近くにいる人は離れるか、タオルなどで目や口を覆うことを強くお勧めします。

麺にスープを注いだ瞬間からスパイスの半端ない刺激が目や鼻に効いて、痛みを伴うことがあり、咳やくしゃみ、涙腺崩壊などの影響がマジで及びます。

なんでも火山ラーメンLevel1000をクリアする人は米兵の方が多いらしく、仕事で薬品や科学品を扱う人が多いとのことです。

普段から刺激物を扱う人にとっては、辛い物もあまり応えないんだな、と思います。

アメリカから来た激辛好きの友人が挑戦した時には、◯ロ吐きましたので、挑戦する前には胃を守るヨーグルト食べた方が良いです。

そして、何よりその後の便通に気を配った方が良いです・・・。

自分での挑戦と、他人の挑戦を見て、学べることがあったので、ここでシェアすると、

「下準備の大切さ」と「肉体と意志は時に対立する」ということでした。

私の友人は「絶対に食べる」という強い意志を持っていたそうですが、ゲ吐いた後も、食べようとしましたが、お箸が口元で止まり、震えていました。

自分の意志では食べようとしていたのに、体は箸を口に運ぶことを拒絶していたような、そんな光景を目の当たりにしました。

Level1000をクリアしても・・・

実は、火山ラーメンの激辛チャレンジには2000かかってしまうのです。

注文は全て券で行われますので、券売機に一つだけ異様なボタンがありますが、それがいわゆるチャレンジモードです。

しかも、それで仮にクリア出来たとしても、何と景品は我道のみで使える商品券1500円分のチケットです・・・。

噂では、現金と聞いていたのですが、はっきり言ってがっかりレベル・・・。

しかし、辛いもの好きで自信のある方には、景品よりも達成することに情熱を持つと思いますので、気にしない人もいるかと思います。

また、店員さんに交渉できれば現金で景品をもらえるかもしれません。

(我道のスタッフの方々は何度も訪れた私を見て、「いつも来てくださっているので」と言って私と一緒に来たメンバー全員の分の飲み物を無料で提供してくださったサービス精神の持ち主です。)

もし、それがダメだった場合でも、連れのみんなで餃子やその他のメニューを楽しむ足しには十分になります。

もちろん、挑戦した人は何も食べることは出来ないと思いますよ。

私は体全身、特に唇が震えてただ苦しんでいましたから。

 

YouTuberの方が挑戦している様子がありますが、こんな感じです。

しかし・・・アドバイス出来ることがあるとすれば、水は絶対に飲むな」ということですね。

辛い物を食べると水を飲みたくなるのですが、一見これは応急処置のように見えますが、実は辛味を倍増させてしまう原因になってしまいますよ。

通常の火山ラーメンLevel5くらいならとっても美味しい!

美味しいといっても、からい事に変わりはありませんが、美味しく食べられる辛さがLevel5くらいだと思います。

実はこの挑戦をした時の私は、辛いものが好きでも、得意でもなかったのです・・・。

ただ、プライドと気合で乗り切った、という感じですね。

記録もない、日本人初の称号は今でも胸に刻んでおります・・・。

(二度と挑戦しません)

この前火山ラーメンをLevel5で食べた時は旨辛!!で楽しめました。

沖縄でも最大級の観光地。美浜エリアのすぐ近くにあるので次いで程度には申し分ないスポットです。

激辛好きの皆さんも、沖縄へ来た際にはぜひ一度立ち寄ってみてください!

もし、挑戦したけどダメだった、あるいは達成できた、という方がいたら、ぜひコメント覧などで教えてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください