一ヶ月で2kgの減量!同僚が痩せたその方法をご紹介

こんにちわ!今回は私の職場で以前から始まっていた同僚のダイエット記録をまとめたものです。

以前にツイッターの方では報告はしていたのですが、それ以降、全く報告することなく

今に至り、その同僚の方の体重を聞いてみると、なんと一ヶ月で2kgも減っていたのです!

これが開始地点の同僚のT氏です。

坂本
思い切って服を脱いでからBeforeの写真を撮りたかったのですが、この頃にはまだ一緒に働き始めてすぐだったので、そんな大胆なことはできませんでした・・・。

それはさておき、彼が2kgの減量に成功したその方法をご紹介します。

皆さんもぜひ、ダイエット成功のための参考にしてください。

彼に言い渡した最低限のアドバイス

昼食は摂らない  → 絶対に一日3食を食べるように

夕飯には揚げ物やジャンクフード  →  基本的に控える。運動習慣が身につけばOK

全く運動しない  毎日ストレッチでも、体操でもいいので体を動かす

清涼飲料水といったジュースで水分補給   絶対ダメ。水一択。

これらのことを言い渡し、仕事中に緑茶コーヒーを飲んでもらいました。

一緒にストレッチできる日はあまりなく、Tさんが自主的に朝の数分間、ストレッチに取り組んでいたようです。

Tさんは腕立て伏せやスクワットは、驚くほどにできなかったのです・・・。

仕事内容は介護なので、体をよく動かすので、非常に効率的には良い環境です。

緑茶コーヒーダイエットの成果を自分以外の人にも実感して欲しいと思ったのですが、はやくも1ヶ月経ち、体重を聞いてみると2kg痩せたっていうじゃありませんか!!

見た目はほぼ変わっておらず、(本当に痩せたのか・・・?)と内心疑ってしまいましたが、理論上、脂肪が燃焼されて痩せるのは当然です。

その理論をご紹介します。

ストレッチは代謝を上げて消費カロリーアップさせる!

ストレッチは、血流を良くし、体を温めることで、カロリー消費がアップされるのです。

熱を発する=エネルギーがある   →   多くの熱を発する=多くのエネルギーを消費する

簡単に言えばこんな感じです。

朝にストレッチすることで、一日の活動の中でもカロリー消費を、ちょっとだけアップさせることが出来ます。

正確な数値などは出せませんが、毎日毎日行なっていると、体の調子を良くなり、結果としてダイエット成功に導くことになります。

朝だけでなく、夜、寝る前にストレッチすることも勧めていますが、Tさんはやっていないとのこと・・・(なんでや

緑茶コーヒーが脂肪燃焼を行う肝となる。

次に、仕事が本格的に始まる時間に緑茶コーヒーを飲んでもらいました。

9時〜930の間に緑茶コーヒーを飲んでもらい、後は仕事をするだけ。

こちらの記事に効果や詳細をまとめています。要チェック!!

「人気の緑茶コーヒーダイエット!リスクとデメリットを知っておこう」

緑茶コーヒーを飲めば、いわゆる脂肪燃焼モードが発動して、その間消費されるエネルギーは、脂肪と糖が優先されるのです。

介護の仕事はとても体を使いますから、この時に脂肪を燃焼できれば一石二鳥です。

事実、Tさんが2kg痩せたのはこの緑茶コーヒー+仕事によるカロリー消費が効いたからですね!

それぞれの生活に適した状況

この方法は要するに、運動をせずに日中の活動の中で脂肪を減らす

という方法ですが、皆さんの仕事によっては全く動かないデスクワークのような方もいらっしゃると思います。

ですので、ここで試していただきたいのは、やはり毎日のストレッチ。あるいは軽い運動の時間をもつということです。

Tさんの場合、余程の運動不足で軽い運動も出来ない様子でしたが、今では朝にストレッチやラジオ体操を行い、たまにスクワットをしていて、徐々に進歩があるので、自分の出来るところから、取り組んでいくのがいいと思います!

ある程度体力に自信がついたなら、タバタ式トレーニングをお勧めしますよ!

短時間で筋トレするならこれがオススメ!タバタ式トレーニング

まとめ

Tさんが2kg痩せたのはただの経過に過ぎません。

もし、彼がこの習慣を続けて進展していくなら、これからもっと痩せることは目に見えています。

 

大切なポイント

体を動かす習慣を作る

仕事や生活で消費するエネルギーを緑茶コーヒーによって脂肪から燃焼させる

食生活の改善

 

ダイエットや健康のための細かいことなんていうのは、やっているうちに自然と身につきますし、継続=成長というのを、日々実感できるので置いておきましょう!

まだ一ヶ月しか経っていませんから、なんとも言えないのですが、実はTさんだけではなく、数人の肥満の人に緑茶コーヒーを勧めて結果を見ています。

今後も、彼らの変化をここでレポートしていけたらいいな、と思っています。(もちろん、承認済み)

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください