ダイエットするならタンパク質は重要!プロテイン飲むことを考えよう

 

 

ダイエットに必要なことはカロリー計算よりもどの栄養素を摂るか

ダイエットをする上で摂取カロリーを計算することは非常に重要なことですが、それにはまず自分の体の一日の消費カロリーを知っておかなければなりません。

マクロ食事法とあることを生活に取り入れて太らない生活を身につけよう!

こちらの方にも書きましたが、ダイエットにおける食事はマクロ食事法が軸となっています。

まずは自分の体の消費カロリーの目安を知り、そこからから摂取カロリーを制限していくことがダイエットの基本です。

しかし!カロリーという言葉には全ての栄養素をひとまとめにした言い方ですよね。

3大栄養素と呼ばれる栄養素がありますが、糖質、タンパク質、脂質のことです。

基本的にこの3大栄養素の摂取バランスによって、同じ量のカロリーを摂取していてもダイエットへの影響は大きく変わってしまいます。

それ以外でもビタミンやミネラルも重要な栄養素で、これらのバランスを良くして、摂取カロリーを計算していくことがダイエットのための食事法ということになります。

糖質+タンパク質は太りにくい組み合わせ

皆さん、卵かけご飯、好きですよねw

坂本
僕も大好きです。白ご飯だけで食べるのもいいのですが、卵や納豆、鯖缶なんかをご飯の上にかけて食べるとこりゃまた美味しいんですよねぇ・・・。

卵や納豆、鯖缶というものはタンパク質が豊富な食品ですが、実はタンパク質はごはんとの組み合わせは味だけではなく、ダイエットを考えても相性はばっちりなのです。

実は、糖質とタンパク質を一緒に食べることで、血糖値の上昇が抑制された、という研究結果が出ているのです。

つまり、食事をする際に、糖質とタンパク質を一緒に食べることで血糖値の上昇が抑えられて脂肪が増えにくい状態を作ることができるのです。

だからと言って糖質をたくさん摂ることはお勧めできません。

なぜなら、日本人のほとんどが普段から糖質中心の生活を行ってしまっているからなのです!

生活の周りにあふれる糖質

この話は日本だけに限ったことではありませんが、私たちの食生活を考えてみるとかならずそこには糖質が中心にあります。

朝食はごはん派なのか、パン派なのかと考える理由がそうでしょう。

朝食に食べるものは、必ずと言っていいほどご飯かパンですよね

しかし、糖質だけを摂取すると血糖値が上がり、脂肪がつきやすくなるのは当然のことで、やめたほうが良いです!

お昼には用意する間もなくカップ麺とおにぎり、あるいは総菜を食べるでしょうが、体にとっては最悪の組み合わせです。

それだけではなく、駅前には何がありますか?

立ち食いうどん、そば屋や安い値段で食べることができます。それを朝食や昼食で済ませてしまい、仕事が終わって疲れて適当に外食、あるいは総菜を買って食べる・・・。

そのような食生活は健康的に良いとは言えませんし、何よりダイエットしたいのであれば今すぐにやめた方が良いです。

せめて、サンドイッチを昼食に選ぶよりも、おにぎりとサラダチキンを選ぶ、など工夫をした方が良いです。

プロテインパウダーを使う

 

日本という忙しい国で、ご飯をまともに用意もする暇もない!!

いろいろと工夫をすれば一人暮らしでも毎日料理をして昼食、夕食も自炊することは可能です。

実際に僕は鶏むね肉とオクラをほぼ毎日食べてます(ラーメン好きなのでよく食べに行くのですが・・・)

ただ、本当に時間がない、あるいは料理するよりも優先すべきことがある人にお勧めしたいのが、プロテインです。

プロテインはタンパク質のことで、糖質中心の食生活にプロテインを組み込むことで、血糖値の上昇が抑えられて肥満を防ぐことができます。

ただし、プロテインから摂取するカロリーの分を、これまでの食事から除く必要があります!

たとえば、おにぎりとカップ麺のところを、おにぎりとプロテインへ変える、などです。

タンパク質20gを摂ればカロリーとしては80kcal。

カップ麺が大体400kcalに対し、プロテインは一杯当たり多くても100kcalで済ませることができます。

それだけではなく、間食もプロテインで済ませることもダイエット的にはとても良いです。

昔と違って今のプロテインはデザート、スイーツレベルの味にまで達しました。

これをうまく活用してダイエットを成功させましょう!

メーカーは「Myprotein」がオススメ!!

(身内に勧めまくってます。)

myprotein (マイプロ)は、値段も安く、高品質なサプリメントを販売している今超人気のブランドです。

筋肉を鍛えているトレーニーたちがマイプロを活用しているだけでなく、ダイエットや健康、美容のために頑張っている多くの人々の間でmyproteinは活躍しています。

なんといっても安い。これに尽きます。

ダイエットのための食生活を助けることもそうですが、食事の一品としても食費がかなり浮く・・・という理由で僕は好きでもあります。

日本で有名とされているザ〇スのプロテインは1㎏あたり5000円ほど・・・。

それに対しmyprotein のプロテインは5㎏あたり7000円で買えてしまうのです!

 

証拠にトレーニーの間で飲まれているプロテインの過半数以上は海外のプロテインです。

 

myprotein プロテイン一覧

ユーチューバーの中でも、もっと具体的にどのプロテインを飲んでいるかを調べている人もいるくらいですが、マイプロは断トツの人気です。

マイプロはプロテインだけでなく、ビタミンやミネラル、ここでは言い切れないくらい豊富な商品でいっぱいです。

ダイエットのために、健康のために、また食費節約のために(完全に俺得)myproteinを試してみることをお勧めします!

最後までお読みいただき、ありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください