緑茶コーヒーの飲むタイミングを解説|飲む時間でダイエット効果に影響が!?

コーヒー緑茶も、同じ部類の飲み物で、嗜好品として飲む方がほとんどだと思います。

•リラックス、息抜きしたい時

•気付け薬、気合いを入れる時

•食後にゆっくり一息つきながら飲む時

ダイエットを目的として使用されることのなかった緑茶とコーヒーですが、最近、元デブ医者?の方によって発見させれたとんでもダイエット。

コーヒーに含まれるクロロゲン酸。

緑茶に含まれるカテキン。

そしてどちらにも含まれているカフェイン(コーヒーの方が多く含まれている)

これらの成分により、脂肪燃焼をとことんまで加速させたダイエット術。

優先的に脂肪を燃焼させ、これから脂肪になろうとしているグリセリンを消費する作用のある緑茶コーヒーダイエット。

今回は、ダイエット効果をより発揮させるために、また、リスクやデメリットを避けた摂取タイミング、時間帯について見ていこうと思います。

午前中に飲んでおく(寝起きすぐはダメ!)

コーヒーにも緑茶にも、カフェインが含まれており、カフェインが脂肪燃焼を促す1つのポイントとなることがわかっています。

 

カフェインの効果

覚醒作用  

利尿作用 

強心作用 (中枢神経が刺激され、心筋能力アップ!筋トレに良い)

解熱鎮痛作用(頭痛を解消する)

抗酸化作用

 

カフェインは体の代謝を上げることから、消費カロリーがアップされてダイエットにも繋がることは知られていて、最近ではカフェインを使ったダイエットや、運動前のサプリとしても使われているのです。

なぜ午前中に飲むのか?

ベストな時間は9時30分~11時です。

これは、人間の体内時計の関係で、起床してから太陽の光を浴び、徐々に覚醒していきます。

体と脳が様々なホルモンによって覚醒して行く過程で、9時30分ごろにはカフェイン摂取による効果が一番高い状態だからです。

また、起きてすぐにはダメだという理由は、カフェインを摂ることでこのホルモンバランスを乱し、体内時計が狂ってしまう危険性があるからです。

また、9時30分といえば、大抵の人は活動している時間帯です。

授業中であれ、仕事中であれ、移動中であれ、この時に緑茶コーヒーを摂取することで、まず間違いなく脂肪燃焼を狙うことができるのです。

なので、出来るだけ9時30分~11時ごろに、一度緑茶コーヒーを試してみることにしましょう。

ちなみに私はいつも9時30分に飲むようにしてます。

坂本
朝早くに保温性の高いタンブラーにドリップコーヒーを入れていれば、9時30分になっても冷めていることはなく、熱々の美味しいコーヒーを仕事中に楽しむことが出来るのです!

緑茶コーヒーは午前中が最高のタイミングと言える他の理由

午前中に緑茶コーヒーを飲むことは、カフェインの効果を最大限に活かせるだけではなく、他にも理由があるのです。

順を追って見ていきましょう。

朝食の組み合わせ次第で効果を上げることが出来る

効率的にダイエットをするなら、朝食、昼食、夕食、間食にも気を使った方が良いのですが、特に今回ご紹介したいのは、朝食の組み合わせ次第で緑茶コーヒーによる脂肪燃焼を加速することが出来るのです。

※朝食を食べない、ということは確かに痩せる事に繋がるかもしれませんが、緑茶コーヒーを空きっ腹で飲むことは胃に負担が大き過ぎるし、何より食べないダイエットなんてするべきではありません。

では、何を食べると良いのか?私が実践していた食べ物の中からいくつかご紹介していきます。

バナナ&ヨーグルト

さつまいも

お米

坂本
特別なものはありませんし、これ以外の物を食べていただいても全く問題ありません!

なるべくビタミン・ミネラルが豊富で、腹持ちが良い物を選ぶと、緑茶コーヒーによる胃にかかる負担が軽減されます。

そして、何よりバナナのビタミンB群の豊富さには驚かされ、エネルギー効率を良くするので、消費カロリーがアップされるのです。

ただ、バナナの場合、2~3本、あるいはサツマイモと一緒に食べることをお勧めします。

私個人の体感ですが、バナナは昼頃まで腹持ちせず、ちょっと苦しいのでいつも昼前にはプロテインを飲んだりはちみつ舐めたりしてます。

ビタミンB群は、代謝を上げてくれるので、カロリーの消費が上がるわけです。

そして、それに緑茶コーヒーの効果を加えるなら、脂肪が優先的に消費されることになるので、脂肪燃焼の効果を大幅に上げることが出来るのです。

また、腸内環境を整えるバナナ、ヨーグルト、さつまいもは健康的にダイエットするなら食べた方がいい食品です

昼食もオススメできるのは鶏胸肉ブロッコリーといったタンパク質や野菜のものを加えるとヘルシーです。

特にブロッコリーは、肝臓に対して良い働きをするため、緑茶コーヒーを飲んだ後の肝臓にはもってこいの食材です。

このように、食事メニューの工夫によって、緑茶コーヒーの副作用やデメリットを確実に避けることが出来るです。

私は普段、介護をしているので、結構動きます。仕事内容によっても、効果に差があることを覚えていてください。

昼食の前に2度目の緑茶コーヒーを飲むこと

朝の9時30分以降に一度目の緑茶コーヒーを飲んだとして、次のベストタイミングは昼食の前です。

この理由は、食前に緑茶コーヒーを飲むことで、コーヒーには血糖値の上昇を抑える効果緑茶には血糖値、コレステロール値の上昇を抑える効果があるからです。

血糖値が上昇すると、体はだるくなり、強い眠気を感じます。そしてなりより脂肪の合成を促してしまうので血糖値の上昇は良いことではありません。

ここに、緑茶コーヒーを飲むことで、血糖値とコレステロール値の上昇を抑える対策をしていれば、午後にも脂肪燃焼効果は続き、また食後に来る急激な眠気、脂肪の合成を防ぐことができます!

食べる順番を考えて血糖値をコントロールすることも可能です。

野菜から食べて次に肉類、とにかく最後に米や糖質類のものを最後にくるように食べれば、血糖値の上昇は緩やかになります

一度目の摂取から、(3~4時間)できるだけ時間を空けた方が効果的には良いのですが、私はあまり気にせずに飲んでいます。

食後の摂取を意図的に避ける

午前中に摂取するということは、昼食の後のコーヒーや緑茶、いわゆるティータイムを続けて持つことはあまりしないはずです。

少なくとも、コーヒーか緑茶を食後に飲むことは、しようとは思わないはず・・・です。

食後にコーヒーや緑茶を飲むとタンニンと呼ばれる成分が、鉄分の吸収を阻害してしまい、知らぬ間に鉄不足に陥る可能性もあるからです。

また、タンニンはカリウムの吸収も阻害するため、浮腫みの原因となってしまうかもしれません。

このように、午前中に緑茶コーヒーを飲んでおくことおで、夕食では鉄分、カリウムといった緑茶コーヒーと相性の悪い栄養素を摂取することが出来るのです。

鉄分とカリウムなら、肉、野菜に基本的に含まれているので、鶏肉とブロッコリーはやはりオススメ出来るメニューです。

バナナにもカリウムが豊富で、しかも脂肪になりにくいので、おやつとしても有能です。

関連記事:【夜食?】そんなバナナ!こんなにも優れた栄養価が詰まっていた!?

睡眠障害を防止する

カフェインの効果時間についてですが、人によってカフェインの代謝時間は異なっています。

また、カフェインに対して耐性の強い人、弱い人がいると思いますが、だいたい半日、6時間は持続すると考えていた方が良いでしょう。

ネットで色々調べたのですが、時間に差があったり、どの程度の量を、どのくらいの時間で、という正確な数値の載った資料が見つかりませんでした。

ただ、私自身は1日に先ほどのタンブラーで900mlのドリップコーヒーを飲むのですが(かなり多いと思います)、体感的に6時間くらいかなぁ、と思いました。

まぁ、一度に全て飲むことはせず、午前中、昼過ぎに分けていることもありますが、多く見積もって6時間と考えます。

そこで、夕方からコーヒーや緑茶を飲んでいたら、睡眠に悪影響が及ぶ可能性は十分にあります。

実際に緑茶コーヒーをやり始めた頃、私は不眠気味になり、なかなか寝付けずにいました。

あの時でさえも、午前中に飲んでいたのに・・・

と、まぁ数日経てば治りました。

また、毎日飲むようなことはせず、週に3日くらい、緑茶コーヒーを導入してそれ以外の日にはコーヒーだけにしています。

ただ、緑茶コーヒーを飲んで睡眠障害となれば溜まったもんじゃないです

だから、午前中に飲んで夜までカフェインが体内に残さないようにしましょう。

カフェインを摂りすぎたと思ったら、水をたくさん飲むようにしてください。

カフェイン血中濃度を薄め、オシッコで体の外へ排出することです。

緑茶コーヒー飲む時間 まとめ

さて、午前中(9時30分~11時)に飲むことのメリットについてお話ししていきましたが、まとめてみるとこういうことになります。

•日中の活動する時間帯なので脂肪燃焼効果アップ

•朝食によってダイエット効果を上げることが出来る

•昼食後の摂取を避けることで、鉄分やカリウムの吸収が出来る

•睡眠への悪影響の対策

注意点:カフェインには利尿作用があるため、水分摂取は積極的に行うようにしてください。

これは、ダイエットにおいての面です。

仕事しながら飲むコーヒーはなかなか優雅な気分を味わい、リラックスした気持ちを保てることも、意外と大きなメリットですよ。

また、緑茶コーヒーダイエットのデメリット・リスクについても記事にまとめています。こちらは検証写真付きですので、是非ともお読みください。

「人気の緑茶コーヒーダイエット!リスクとデメリットを知っておこう」

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください