夜食で健康にもダイエットにも良いのは鯖缶!

夜食コーナーです。

今回は、夜食に鯖缶はどう?っていうことについて見ていきます。
鯖缶に関する詳しい記事はこちらにありますので、どうぞこちらをご覧下さい。

鯖缶でダイエット?驚くべき鯖缶の効果とは!?

それに加えて、今回は、夜食には鯖缶、ということを見ていきたいのですが、夜食をすること自体、胃に負担がかかってしまいますし、何よりこれから寝るだけの時に、カロリーなんて摂ったら肥満になるだけですよね?

でも夜食は至福のひと時であり、一人で「食」の時間を楽しむいわばご褒美です。
この素晴らしい時間を、有意義なものとする食品こそが、鯖缶です。

なぜ鯖缶が夜食に適しているのか、その理由と、鯖缶の効果、積極的に摂った方がいい人の特徴などについて書いていきます。

【鯖缶が夜食に適している理由】

 

鯖缶はほとんどが魚の肉です。後は鯖に含まれる油汁であったり、味付けのものもあるでしょうが、ほとんどはタンパク質です。

 

夜にたんぱく質摂取で効果増大!!

実は、タンパク質は夜、寝る前に食べることで、効果が増大することがわかっています。

成長ホルモンと関係していて、成長ホルモンは、タンパク質の吸収を促進する役割があるため、夜にたんぱく質を食べると、効果が倍増するということです。

 

筋トレする人が、寝る間にプロテインを飲むことは、一般的な常識ですが、これは筋トレする人、しない人に関わらず非常に効果的な実践なのです。

つまり、夜食に鯖缶は全然OK!むしろ食べたほうがいい!ということになるんです。

夜食に何か食べるなら、まず確実にタンパク質主体の食品を食べるべきです。

それだけではありません。この鯖缶の効果は想像以上のものであって、鯖自体に含まれる栄養が素晴らしいのです。

※今回、鯖缶について紹介しているものは、“水煮”です。

ほかの味付け物では、水煮に比べて多くの栄養素が欠けている、あるいは余計なものが入っているため、最大限に効果を発揮したいなら水煮を食べるほうがいいでしょう。

ただ、食の本質とは、生活を豊かにして楽しむこと!水煮が苦手な方は味付きの物を食べてダイエットや美容、健康に繋げていきましょう!

疲労回復

私たちの体は、通常の場合、1日の中で色んなことして、仕事をし、勉強をし、運動している人も
いるでしょうが、必ず疲労は溜まります。

その溜まった疲労を、睡眠によってリフレッシュして、次の日を迎えるわけですが、タンパク質は基本的に体の主要分ですから、人間の体に必要な栄養なんです。

疲れた体を修復するために、体は食べる物から修復するためのエネルギーというものを得ますが、タンパク質たっぷりの鯖缶を食べる、ということは体の修復を早める、つまり疲労回復の効果があるということです。

 

先ほども紹介したように、成長ホルモンはたんぱく質の吸収を促進します。これが裏付けとなって、疲労回復の効果があるということです。

 

筋トレをしているにとっては、タンパク質というのは積極的に摂取したい栄養ですが、この鯖缶には筋肉を成長させるためのタンパク質が豊富なので、運動をしている人は、摂るべきです。

精神面の安定

鯖缶は体に良いだけでなく、精神面での安定する効果もあります。

私たちは体だけが疲れて疲労を感じるのではありません。

人間関係、宿題や責任などといった圧迫、上手くいかない!ということからのストレス。

あらゆるものによって、私たちの心も、疲れています。

そんな精神的疲労を回復してくれるのが、鯖に含まれるEPADHAと呼ばれるオメガ3系の必須
脂肪酸です。

実は、このオメガ3系の必須脂肪酸には、脳に与える効果が絶大で、自律神経の働きを助ける役割
があるのです。

なので、うつ病やそういった精神的面における効果が見られるのです。

それだけではありません。

鯖缶に含まれるオメガ3系(EPA・DHA)の必須脂肪酸の効果

  • 脳や神経系に良く、精神的に安定して鬱予防、記憶力の向上。
  • EPAによってGPL-1ホルモンが盛んに分泌され、ダイエット効果。
  • 赤血球の生産率の向上により、血液がサラサラに。
  • あらゆる生活習慣の予防。
  • アレルギー抑制効果
  • 身体の不純な脂質を排出する。

 

DHCやEPAは体内で生成することができない分、積極的に鯖缶を食べていきたいところなのです。

 

タンパク質が豊富

他の記事でも書きましたが、タンパク質が体に与える影響は絶大です。

なぜなら、人間の身体はほとんどが水で、その残りはタンパク質で構成されています。

私たちの体のほとんどはタンパク質で構成されており、爪や髪の毛、皮膚、血液、血管、臓器に、至るまでもがタンパク質で構成されています。

このタンパク質が体で不足するとどんな症状が起こるのか?

タンパク質が不足することで起こるデメリット・リスク

お肌がザラザラになる。

爪が弱くなる。

元気が出ない、体調不良になる。

免疫力が下がり、様々な病気にかかりやすい。

体が浮腫む(肝臓機能低下により体内の水分が停滞)

精神状態が安定しない(セロトニン不足による)

疲れやすくなる。

 

タンパク質が不足すると、体に及ぼす影響は非常に大きいです。

なので、夜食に何かを食べるにしても、スナック菓子や、砂糖のたっぷり入った物なんかよりも、
タンパク質の多い鯖缶を食べた方がいいわけなんです。

鯖缶水煮には食品添加物や余計なものが入っていない。

鯖缶には塩分が多いのでそれだけご注意を。

最近の多くの食品には、必ずといっていいほど添加物が含まれています。

添加物とは、化学物質のことで、自然に作られたものではないものです。

これを食品に混ぜることで、保存性、見た目の鮮やかさ、鮮度、味などに加工するのが添加物です。

いいじゃん!!と思うかもしれませんが、この添加物は人の体に悪影響をもたらすことも事実です。

全ての添加物がダメだ、ということは決してそんなことはありませんが、日本に生きる私たちにとっては添加物がない物を食べることを意識するべきです。

日本は世界でも添加物使用大国として知られています。

日本で発ガン率や糖尿病が増えている理由は食べ物にある

私たちが何気なく口にする食品の中には、添加物が含まれているということです。

しかし、この鯖缶(水煮)には、添加物が全く含まれていません。

添加物が入っているかはどうかは、食品の成分表のところを見ればそこに書かれています。

鯖缶(水煮の場合)には基本的に鯖と食塩しか含まれていません。

なので、ほぼ天然の食材であり、なおかつ凄まじい効果をもつ完全食と言えるでしょう。

あなたがもし、夜に小腹がすいた・・・。なんてことになったら、迷わず鯖缶を食べてください!

追伸:最近値上げが目立つ鯖缶

この前まで150円ほどで上等の鯖缶が買えたにもかかわらず、今では1缶200円を超える時代になってしまいました・・・。

私は必須脂肪酸を鯖缶から摂っていたので値上げはかなり堪えました。

しかし、みやびのDHA&EPAオメガプラス 月額1666円でDHAやEPAといった栄養素を確実に摂ることができるサプリメントです。

コスパで言うなら今の値上げした鯖缶を買うよりも十分にDHAやEPAが摂取できます。

ご購入されてみてはいかがでしょうか?

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください