【夜食】夜にヨーグルト食べたら体にいいので心配なく食べよう

 

夜食が好きな方、そして、女性の方にはぜひともオススメしたいのがこのヨーグルト。

もう夜に空腹で悩むことはないです。

1日200g(大きい容器の半分くらいの量)を目安。

摂り過ぎるとダメみたいですね。

もし物足りなかったら、夜食のススメ!から気に入った物を食べてくださいね!

ヨーグルト200gあたりのPCF調べ(製品によって数値が変動します)

エネルギー(総カロリー) 124kcal

Pータンパク質7.2g

Cー炭水化物9.8

Fー脂質6g

豊富な栄養素はカルシウムと“モリブデン”と呼ばれるもの。

カルシウムは言うまでもなく、骨を丈夫にする働きを持ちますが、イライラしなくなり、精神安定の効果もあります。

モリブデン”とは、必須ミネラル(体内で生成されない栄養)の1つで、造血を促進する働きをもち、貧血の方には是非とも食べていただきたいのがヨーグルト。

また、モリブデンプリン体の分解を促すので、痛風予防にもなります!

何より、乳酸菌の働きにより、腸内環境を整えて、ビタミンB6の吸収を効率的にしてくれるので栄養がたくさん体に吸収されるのです。

ヨーグルトを夜に食べる健康効果

ヨーグルトを夜に食べることで、乳酸菌の働きを最大限に生かすことができます。

 

夜食にヨーグルトを食べることでの健康効果

•便通が良くなる

•老廃物を排出させるデトックス効果

•美肌の効果も2次的要素に含む

•善玉菌によるダイエット効果

•女性の方には月経の際に超オススメ(貧血予防、精神安定)

 

寝る前に発酵食品を食べることで、その効果を増大させることができます。

ヨーグルトは習慣化するのに最適な夜食材

ヨーグルトに含まれている乳酸菌の種類は1000を優に上回り、調べたところ5000種類以上とのこと・・・。

ヨーグルト1つ1つの製品によって乳酸菌の種類が異なり、その効果や作用も微妙に違います。

そして、ヨーグルトの乳酸菌が腸にまで届き、効果を発揮するには、2週間ほどの時間が必要

そこで、同じ種類のヨーグルトを毎晩食べるのもいいのですが、違った種類の乳酸菌を取り入れることにより、乳酸菌のパワーがアップします!

 

※稀に人によっては体質に合わない乳酸菌があります。
そういった場合、乳酸菌の過度な効き目により、腹痛や下痢、体調不良になることもあるかもしれません。

 

とは言ったものの、僕自身、そこまで多くの種類のヨーグルトを食べたわけでもありませんが、体質に合わないヨーグルトは今のところ遭遇したことがありません。

毎晩の夜食にぴったりです。

気になるカロリー、その前に・・・

夜食で気にするべきはカロリーではありません。

肥満になるのは、この糖質と脂質の取りすぎのゆえに太ります。
糖質と脂質に気を付けるべきです。

そして、しっかりと栄養のある物を食べること。

ヨーグルトは微妙にも糖質も脂質もバランスよく含まれていて、それなりにタンパク質も入っています。

しかも栄養素ならヨーグルトはカルシウムと必須ミネラルである“モリブデン”が豊富に含まれているので、栄養価は高いと言えます。

それに、一回200gまでが限度なので、約124kcalと覚えてしまえば問題ありません。

(カップラーメン1つで約350~400kcal)

他の夜食最強アイテムを利用してトッピング

「ヨーグルトの食べ過ぎで飽きた・・・」なんてことにならないように!

オススメのトッピングをご紹介。

これらは、夜食にもしっかりと効果のある物なので、是非試してください。

•はちみつ

•プロテインパウダー

•ブルーベリー

バナナ

•納豆  ※挑戦者のみ

納豆ヨーグルトの効果が本当なのか実証してみた結果・・・。

はちみつの栄養価はかなり高く、疲労回復健康効果ダイエット美容効果めちゃくちゃありますが、糖質も高いのでかけすぎ注意。

とは言っても、優れた栄養価の故に、はちみつは無いよりあった方がいいかもしれません。

プロテインパウダーは、寝る前にタンパク質摂取で成長ホルモンの分泌を促し、疲労回復、筋肉生成、脂肪燃焼を促します。
トレーニーには欠かせないプロテインですが、このプロテインをシェイクするだけではなく夜食の食材として使えばプチスイーツに早変わり!
写真は昼頃です 笑

ブルーベリーは、目の疲れを軽減させ、回復させる“アントシアニンが豊富に含まれており、夜に食べると朝の目覚めがアップ!

バナナとヨーグルトの組み合わせは超強力!バナナに炭水化物が多いのは、食物繊維のため、夜食に食べても問題なし!

アレンジは無限大です。

あなたのトッピングで夜食をお楽しみください!

まとめ

夜食とヨーグルトは相性抜群のコンビです。

ただ、注意して欲しいのは、1日200gの量を目安にしてください。

僕はあまり気にせず、たまに400gとか一気に食べちゃいますが(その時だけなのか、特に支障は感じなかったです)。

朝食ヨーグルトとは何だったのか・・・。食の研究も進んでいると言うことですね。

他にも夜食向けの食品をご紹介していますので、ぜひ、読んでみてください。

「夜食の良さ」を堪能しましょう!

最後まで、お読みいただき、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください